海外現地情報
ベトナムの地域事情

「チャイナ・プラス・ワン」と呼ばれる、製造業の拠点分散化の動きの中で、ベトナムは中国に次ぐ製造拠点として、日系のメーカーが多く進出してきました。ただ最近はベトナムよりもさらに人件費の安いミャンマーや、カンボジア、ラオスに製造拠点を移す日系企業もあり、製造業の求人は減少する可能性があります。代わって増加が予想されるのは、ベトナム政府が積極的に誘致しているITや、小売業などのサービス業の求人です。職種は営業職が圧倒的に多く、そのほかSEなど技術系職種の求人が増えています。

ベトナムの魅力は、高い語学力がなくても就業できるチャンスがあること。就業に当たりベトナム語力を求められることはほとんどありません。またベトナムで日本人の中途採用をしているのは日系企業がほとんどのため、ローカルスタッフも日本語を話せることが多く、英語力も不問という求人もあります。そのため語学に自信はなくても、外国で就業してみたいという方にはお勧めの国です。

就職情報

待遇・就業に必要な条件

給与の目安(1ヶ月)
管理職 2,000〜5,000 US$(役職等により異なる)
営業 1,500〜3,000 US$
事務 1,200〜2,500 US$
カスタマーサービス 1,200〜2,500 US$
技術者 2,000〜4,000 US$
  • 新卒、第二新卒の給与相場:1,200US$〜2,000US$(職種により異なる)
上記給料はあくまでも目安。企業、職種によって異なります。
賞与・諸手当 1ヶ月分の賞与(業績/企業により異なる)。
その他諸手当(タクシー、住居、食事、海外医療保険など)は企業によって異なるため、確認が必要。
就労ビザ 外国人がベトナムで働くためには労働許可書(ワークパーミット)の取得が必要。労働許可を取得するためには、原則4年制大学卒以上であることが必要。大卒以上でない場合、業務経験5年以上の実務経験の証明が必須。
  • 現地事情により変更になる場合があります。最新情報は、大使館などでご確認ください。
語学スキル 英語(日常会話レベル)、ベトナム語できれば尚可
英語のレベルは問わない企業、職種も数多くあります。
所得税 最高35%
  • 1,800US$の場合。実質税率12%程度

日系企業の進出状況

代表的な業種・業界 自動車(四輪・二輪)・電気・電子・半導体メーカー、銀行、商社、建設、物流、通信・IT・システム・WEB開発、サービス、旅行、飲食など
職場環境 アジア各国の中でも経済成長著しいベトナム。ベトナム人は英語をはじめ、日本語・中国語・韓国語など第二外国語の習得には熱心で、オフィスワーカーの大半は英語や日本語でのコミュニケーションが可能。日系企業の進出はさらに続くと予想され、日本語を習得しようというベトナム人もますます増えている。
地域 ホーチミン市内には本社や営業拠点が、ホーチミン市街(車で1時間〜2時間)には工業団地が集まっている。

生活環境

家賃相場(1ヶ月) 【ホーチミン市内】
サービスアパート 300〜5,000 US$
アパート 300〜3,000 US$
シェアハウス(一戸建ての各部屋)200〜500 US$
  • ほとんどの場合は家具付の為引越し荷物は少なくてすみます。
    (TV、ガスコンロ、冷蔵庫、洗濯機、ベッド、クローゼット、ソファー、電子レンジなど)
  • 間取りにより異なる
  • サービスアパートは、敷金・礼金が不要でハウスキーピングなどのサービスが受けられるアパートのこと。
生活費相場(1ヶ月) 平均合計 約500〜US$
(内訳)
通信費 50〜100 US$(携帯電話)
光熱費 50〜100 US$(家賃に含まれる場合あり)
交通費 100〜200 US$(タクシーを使う場合)
食費・交際費 200〜400 US$(外食が多い場合)
雑費 100〜200 US$(習い事など)
  • 昼食代の相場:30,000〜200,000 VND
    (約150円〜1000円程度)
    日本食店の数は多いが、値段は日本と同じくらい。
通勤事情 ホーチミン市内:8時〜9時に就業を開始する企業が多い。バイク渋滞などの影響で朝、夕は市内が大変混雑する。
ホーチミン市街:7時頃から就業を開始する企業もある。日本人の移動は車、タクシー、バイク等

(※2016年2月現在のデータです)

対応会社:INTELLIGENCE VIETNAM CO.,LTD (インテリジェンスベトナム)

インテリジェンスベトナムは、2012年にベトナムホーチミンに設立された人材サービス会社です。自動車・二輪・電気・電子部品メーカー、商社、物流関連を中心に日系の企業が進出し、営業・事務職をはじめ、生産管理などの製造関連職種等の経験者を積極的に採用しています。また、日本人の第二新卒の採用も積極的に行われています。管理職の数が足りていないため、若いベトナム人世代を管理・マネジメントできる経験・知識を持っている方の求人も多くあります。日本で培われた知識・経験を活かしながら、国と企業と人々の成長と発展を、働くことを通じて実感・体感できることが、ベトナムで働く最大の魅力といえるでしょう。

会社名 INTELLIGENCE VIETNAM CO.,LTD (インテリジェンスベトナム)
住所 Central Park Office Building,208 Nguyen Trai Street, Pham Ngu Lao Ward, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
tel +84-8-3925-2630
fax +84-8-3925-2664
URL http://www.intelligencevietnam.com/
対応エリア ベトナム/ホーチミンシティ
働き方 正社員、契約社員
紹介実績 【業界】メーカー・建設・商社・通信・サービスなど
【職種】営業・事務職、購買・カスタマーサービスなど
登録方法 インテリジェンスベトナムへお問い合わせください。
お問い合わせ
  • 日本語でお問い合わせいただけます。