海外現地情報
中国の地域事情

20年ほど前までは中国はアジア随一の製造国でした。現在も多くのメーカーが中国で営業を続けており、多国籍の企業間の取引をマネジメントできる人材が求められます。つまり、中国語・英語・日本語が使える営業人材には多くのチャンスがあります。さらに、日本での関連業界での経験があればよりチャンスは広がりますが、未経験の分野でもチャレンジできる土壌もあります。

また近年は、大きな設備投資を必要としない、小売業、サービス業なども日本製品やサービスの質の高さで人気を博している背景があり、それらの企業を顧客とするWebマーケティング、内装などの業種も積極的に中国での展開を進めています。

国自体はまだまだ大きなマーケットとしての可能性があり、これからも日本との経済的なつながりは持続されると考えられますので、中国でのビジネス経験を持つことはグローバル人材として強みとなるでしょう。

就職情報

待遇・就業に必要な条件

給与の目安(1ヶ月)
営業 10,000〜15,000 元
事務 10,000〜15,000 元
技術者 15,000〜30,000 元
管理職 15,000〜30,000 元
賞与・諸手当 賞与、諸手当、社会保険は法的義務がなく(2016年1月末時点、上海)、企業により手当などの内容が異なるため、確認が必要。一般的には賞与1ヶ月分/年1回、海外傷害保険や現地医療保険等の医療保険がつく。
就労ビザ 外国人が中国で働くためには、就労ビザの取得が必須。近年、中国の就労ビザは発給審査が厳しくなってきており、必要書類も年々増える傾向にある。上海市における就労ビザの取得要件は、四年制大学卒、就労経験2年以上。
  • 現地事情により変更になる場合があります。最新情報は、大使館などでご確認ください。
語学スキル 日本語のほかに中国語もしくは英語 (不問〜ビジネスレベルまで)

日系企業の進出状況

代表的な業種・業界 電気・電子、商社、アパレル、コンサルティング、IT、サービスなど多種多様
職場環境 大手日系企業では中国人、日本人だけでなく、その他の国のスタッフも在籍、社内の公用語が、中国語・日本語・英語というケースもある。
地域 日系企業の駐在員が多く住む長寧区虹橋をはじめ、静安区、浦東新区、盧湾区淮海路に集中している。

生活環境

家賃相場(1ヶ月)
【アパート】一般内装 (1K/1DK) 2,500〜3,500 元
【マンション】 一般内装(1DK/1LDK) 3,000〜4,000 元
【マンション】 新内装(1LDK) 4,000〜10,000 元
  • ほとんどの場合、基本的な家具や電化製品がついている。
生活費相場(1ヶ月) 平均合計 約 3,000〜5,000 元
(内訳)
携帯電話通信費 100〜150 元
光熱費 200〜300元
食費 1,000 元
  • 昼食代の相場:10〜50 元
通勤交通費 200〜300 元
交際費 1,000〜3,000 元
雑費 500 元
通勤事情 地下鉄は1号線から13号線まで伸び、非常に便利になったが、通勤ラッシュ時は、扉に挟まれる程の混雑状況。路線バス網も発達。タクシーの初乗り料金は14元と安く気軽に利用できるが、通勤ラッシュ時は道路がとても渋滞するため、タクシー通勤では時間が読めない。

(※2016年2月現在のデータです)

対応会社:英創人材服務(上海)有限公司

1996年に英創人材服務(上海)有限公司の前身企業が創業、2016年で20年目を迎え、人材紹介サービスをはじめとする人事労務系サービスを提供しています。上海は製造業からサービス業の幅広い業種の外資系企業が進出しているので、日本での経験を活かしたチャレンジできる職種の幅が広いことが特徴です。業界経験者を対象とした求人はもちろん、未経験者でもキャリアチェンジの機会があるのも上海で働く魅力のひとつです。

会社名 英創人材服務(上海)有限公司
住所 中国上海市淮海中路999号上海環貿広場ビル2期1201室
tel +86-21-2352-6000
fax +86-21-5228-3228
URL http://www.yingchuang.com/jp/
お問い合わせ
  • 日本語でお問い合わせいただけます。
紹介対応エリア 上海を中心に、浙江省(抗州)、江蘇省(蘇州、無錫、昆山、常州、常熟、南京、南通等)など、幅広く対応。
働き方 正社員
紹介実績 【業界】メーカー、金融、IT、サービスなど
【職種】営業、秘書、技術職など
登録方法 インテリジェンス中国のホームページからオンライン登録が利用できます。
  • オンライン登録後、キャリアコンサルタントとキャリアコンサルティングを実施します。
    (来社や電話、スカイプなど相談可)